まれに虫を採ります。

信州の春蛾たち
GW後半は長野に行っておりました.
長野といえば僕が中学生の頃から憧れていた虫の聖地であり,西日本では中々出会えない山地性の蛾が多く見られて感動しました(ここに上げる蛾すべてが初見だったことからもいかに自分が北方系の蛾に縁がなかったかが伺える...)

エゾモクメキリガ
エゾモクメキリガ Brachionycha nubeculosa

アオヤマキリガ
アオヤマキリガ Orthosia aoyamensis

シーベルスシャチホコ
シーベルスシャチホコ Odontosia sieversii

サカハチトガリバ
サカハチトガリバ Kurama mirabilis

イイジマキリガ
イイジマキリガ Orthosia ijimai

シロモンアカガネヨトウ
シロモンアカガネヨトウ Valeria dilutiapicana
ぜひとも出会いたかった蛾.食草であるハルニレの生える山間地で春に現れる美しいヤガです.

モクメシャチホコ
モクメシャチホコ Cerura felina

キボシミスジトガリバ
キボシミスジトガリバ本州亜種 Achlya longipennis longipennis
これも目当ての蛾のひとつだった.いかにも北方系といった感じの斑紋がすばらしい.

ゴマフキリガ
ゴマフキリガ Orthosia coniortota

ミヤマゴマキリガ
ミヤマゴマキリガ Feralia sauberi

ミドリヒゲナガ
昼間見つけたミドリヒゲナガ Adela reaumurella の♀.


なお,大本命だったあずにゃん(アズサキリガ)は惨敗でした.今年は季節進行が速すぎたもよう.リベンジが必要ですね...
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋の蛾2015
今年9〜11月に出会った蛾を貼っておきます。本当は個別に記事書く予定だったんですけどね...

タイリクウスイロヨトウ
タイリクウスイロヨトウ Anarta trifolii (Hufnagel, 1766)
9月11日 鳥取県鳥取市
遠目に見てマメチャイロキヨトウに見えてスルーしかけたけど、「亜外縁線がWになってる、タイリクウスイロヨトウやんけ!」つって一気に興奮モードになった。
全国的に見ても記録の少ない珍品で、おそらく鳥取からは初記録。hostはどこにでもあるアカザらしいのにこれだけ分布が限られる要因は何だろう...。

ニシキシマメイガ
ニシキシマメイガ Mimicia pseudolibatrix pseudolibatrix (Caradja, 1925)
9月11日 鳥取県鳥取市
珍品の美麗シマメイガ。こちらも鳥取では最近になって記録されたけど、この場所では毎年1~2頭ずつ確認している。

ムラサキシタバ

ムラサキシタバ
ムラサキシタバ Catocala fraxini jezoensis Matsumura, 1931
9月18日 鳥取県若桜町
同じ場所で9月4日に初採集したが、この夜は3頭も飛来した。
採りたい衝動を抑えて写真を撮る冷静さを保てた自分を褒めたいw

クロウスタビガ♂
クロウスタビガ  Rhodinia jankowskii (Oberthür, 1880) ♂
10月6日 鳥取県若桜町
ムラサキシタバと並んで憧れていたクロウスタビもついに達成。点灯後わずか5分で飛来し、その後も計4♂が飛来したがどれもけっこう擦れていた。来年はもう少し早い時期にライトして完品を採りたい。

ヒメヤママユ♀

ヒメヤママユ♀
ヒメヤママユ Saturnia jonasii (Butler, 1877) ♀
11月6日 鳥取県鳥取市
何気に縁のなかった♀にもようやく出会うことができた。かわいすぎる。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マイコガ科の日本未記録種

昨年9月の石垣遠征の際、なんと日本未記録種を採集していました。
とても美しいミクロレピです。

Epicroesa sp.
マイコガ科の一種 Epicroesa sp.

台湾の Epicroesa metallifera Meyrick, 1907と同種あるいは同属の別種だと思われる。
日本産のマイコガ科は今のところハリギリマイコガ Epicroesa chromatorhoea Diakonoff & Arita, 1979 1種しか知られていない。

残念ながら採集時の状況は覚えていないが、たぶん昼間スイーピング中にネットインしたんだと思います。

Twitterで情報をくださったmothprogさん、Aclerisさん、ありがとうございました。
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春蛾2014
 今年の虫の日は、雨で何もできないまま終わってしまいました(´・ω・`)
それでもブログくらい更新しておこうということで、遅ればせながら今年出会った春蛾の主なものを貼っていきます。


オオシモフリスズメ Langia zenzeroides  (4/20撮影)

平地では出会えないままシーズンが終わってしまったが、これに出会えないと春が来た感じがしない(笑)
ということでレンタカーを借りて山地の灯火巡りをしてやっと出会うことができました。



ハルタウスクモエダシャク Menophra harutai (4/20撮影)

初見のエダシャク。実にすばらしい模様で滅茶苦茶テンション上がった。



シロシモフリエダシャク Biston melacron (4/26撮影)

珍品のエダシャクで春のみ出現する。出会うのは3度目で鳥取では初めて。




イボタガ Brahmaea japonica (5/2撮影)

5/2に二度目のレンタカーでの灯火巡りを敢行。道路沿いの街灯を黙々と見て歩き最後の一本でようやく出会えた。深夜2時の出来事でしたw



お顔。高貴な雰囲気漂うイケメンといったところか(*´Д`)ハァハァ

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11,12月に出会った蛾たち
ここ2ヶ月の間に出会った蛾を貼っていきます。


プライヤオビキリガ Dryobotodes pryeri (Leech, 1900)

初見。
11月7日に大学で誘拐後、撮影した。
晩秋に出現するが、越冬することなく年内には終わるいわゆる「秋キリガ」の一種。
一見地味ながら、よく見ると複雑な模様と深緑色の鱗粉があってなかなか良い蛾だね。



キミャクヨトウ Dictyestra dissecta (Walker, 1865)

初見。
11月14日、糖蜜に飛来した。
かねてから出会いと思っていた蛾。複雑な模様が美しい。
写真はいまいちだけど...orz



エグリキリガ  Teratoglaea pacifica Sugi, 1958

これまた初見。
11月16日撮影。
前翅の先がえぐれたようになっているのが名前の由来。日本最小クラスのキリガだけど、予想以上に小さくて驚いたw
みんな蛾によると食草はアカトドマツが知られているけど、ここでは同属のモミが多く生えているのでモミをホストにしている可能性が高そう。

モミがたくさんあるということはスジモンフユシャクも期待できるかも!?
昨シーズンはちょうど発生時期に帰省してたから探せてないんだよね(´・ω・`)



ミツボシキリガ Eupsilia tripunctata Butler, 1878

11月16日、糖蜜に飛来した。
昨年は出会ってないので二年ぶりのミッキーさん。
とても新鮮な個体で、“ミッキー紋”がうっすらとピンクがかっていて美しい...!!



テングアツバ  Latirostrum bisacutum Hampson, 1895

12月3日撮影。
なんとファミマの明かりに来ていたw
見たのは3度目だけど、黒い模様が出ている個体は初めて見た。



キマエキリガ Hemiglaea costalis (Butler, 1879)

12月3日撮影。
小ぶりながらとても斬新なデザインがかっこいい。
ミツボシキリガと並んでもっとも好きなキリガのひとつです。

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シロシタホタルガ羽化
 5/20に採集したシロシタホタルガが、6/17に羽化しました。


シロシタホタルガ
ホタルガに似ていますが、全体に青い光沢があることや白帯の位置から区別は簡単。
2匹が蛹化していましたが、もう片方は7/1現在まだ羽化しないので、死亡した可能性が高いです...
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
誕生日プレゼント
5/18に採集したシャクガ幼虫が、6/6羽化していました。


ナミガタシロナミシャク
食草はツタなので全く想定内なのですが、今年の羽化蛾第一号がきれいな蛾だった嬉しい♪
ルリイロスカシクロバの蛹のうち、ひとつからは寄生バエが羽化してきました...。残りの2つには羽化してほしいけど、羽化は来年の春となるとうまくいきそうにないですorz


僕の誕生日の6/8に、5/23にアカメガシワをつづっていた幼虫が羽化しました。


ビロードハマキ
ハマキガの中ではかなり大型の美麗種。採りたかった蛾なので喜びもひとしおです。
去年の同じ日にはホソバミツモンケンモンを採集しているので、誕生日運とでも言うんでしょうか。


アカメガシワをつづった巣。図鑑によると、今の時期羽化する幼虫は落葉樹、秋に羽化する幼虫は照葉樹を食べるらしいです。
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery