鳥取県在住のへなちょこ虫屋のブログ。
たまに野鳥も。

2016年鳥見初め
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

三が日はバイトでしたが、4日から休みだったので島根に帰省しておりました。
とある珍鳥2種の情報を貰っていたので二回ほど鳥見に出ましたが、両日とも空振り。
久しぶりにホシムクドリを見れたのが唯一の成果となりました。

ホシムクドリ

ホシムクドリ
ホシムクドリ
何年か前に見たときは単独だったけど今回は群れ。
虹色の光沢があって綺麗なんだけどうまく写せず...

ほかに撮れた鳥は、

タゲリ

タゲリ
タゲリ
近づいても全く逃げなかった。かわいい。


ミコアイサ♂
ワンドにいたミコアイサ♂
かなり近かったが雨が降って暗かったのでゴミみたいな写真しかとれなかった...


ミヤマガラス
ミヤマガラス
他のカラスにはない可愛さがある。


ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀
おそらくハイイロチュウヒの♀。
これもかなり近かったが、このころから雨が激しくなってきたのでボヤっとした写真しか撮れなかった。


まあここでは「いつものメンツ」って方たちですね。

この後は再び行く気にはならずひたすら実家に置いてある標本のラベルを付け替えてました。昔のラベルはボールペンで書いてた時期もあって、虫から出た油で文字が滲んできてるのもあったので早めに付け替えないとマズイ...
結局ラベル付け替えは1/4程度しか終わらず、バイトでも雇いたいくらいw
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元で鳥見
帰省してからはもっぱら鳥を見てました。

一番の目的はこれ。

ハイイロガン

ハイイロガン
ハイイロガン Anser rubrirostris

3回通ってようやく見ることができた。
マガンより一回り大きく、特に胸のあたりの白っぽさが目立つので肉眼でもなんとか発見できる感じ。数枚撮ったら飛んでいってしまった...。


近くの畑地から小鳥が飛び出し、アシに止まる。

シベリアジュリン

シベリアジュリン
シベリアジュリン Emberiza pallasi

見た瞬間、オオジュリンよりも小さい・脇の縦斑がない・赤褐色味が少ない の3点からシベリアジュリンと直感したが、見ているうちに不安になってきたので写真をTwitterに上げたところ、シベリアジュリンで良さそうとのことでした。やっぱり直感て大事ですなw

ほかにはハチジョウツグミもいたけど速攻で飛んでいってしまい写真はとれず。

ライフリストも2種増え、久しぶりに満足のいく鳥見ができました。
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オオルリ
 
6月9日撮影のオオルリ。

実習中に一人で歩いてるときに見つけた。








久しぶりに近くで見ることができてちょっと感動した


最近は忙しくてなかなかブログの更新ができていない(´・ω・`)

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トラツグミ
 
島根から鳥取へ帰る当日、3月24日撮影のトラツグミ

ここではたいてい開けた場所で見るけど、今回は鬱蒼とした斜面にいた。




じっとしていると背景に同化して本当に見つけづらい。
足元をフミフミする独特の行動のおかげで見つけることができた
近くにはクロジの♀もいました。


同日撮影のイワツバメ
待ちに待った季節の到来です。

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元で鳥見 2013.3.22
 

前置き無しに、いきなりつぐみんを(笑)


超至近距離。よく見ると眼をつむっています。かわいい (*´ω`*)


ジョウビタキ♂も至近距離でかなり綺麗に撮れた(`・ω・´)


ジョウビタキ♀
可愛さでは♂より♀のほうが上かな。。。


カワラヒワ
やたらいる割には中々綺麗に撮れない小鳥。
この写真は...上の下、と言ったところかな...

ここでいきなりの虫画像ww


コニワハンミョウ
陽の当たる砂地でハエのようにブンブン飛び回っていた。
捕獲は至難の業だったけど、なんとか1頭を手づかみでの捕獲に成功した(`・ω・´)
こいつ、小さい頃に噛まれて痛い思いをして若干トラウマになってたけど、今のオレには噛んでも全く通用しないぜww
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シメ

3月19日撮影のシメさん。







なかなか精悍な感じでかっこいい子です
この後カメラの電源が切れてしまいましたが(´・ω・`)

おまけ

同日撮影のジョウビタキの♂
ここでは3月中旬まで見なかったけど、春先になって移動した個体が増えてきたみたい。
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アオバト
3月19日、MFでの鳥見中、木の茂った所に緑色の大きめの鳥が飛来!


アオバト♀だ!
冬のMFで出会いが期待される鳥のひとつです





見えやすい位置に移動して撮影。
アオバトは警戒心が強いのか弱いのかよく分からない鳥で、一度枝に落ち着くとしばらくは動かないことが多いような気がします。

緑色の体色が、葉が茂っているなか保護色になっているのがよくわかります。
美しいですねー (・∀・)
 

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハクセキレイ

3月10日撮影のハクセキレイ。

見慣れたハクセキレイでも、背景が綺麗だと良いですね









| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハチジョウツグミ

3月10日撮影のハチジョウツグミ。

せわしなくて撮影の難しい個体だったが、今回は近くでじっくりと堪能することができた(`・ω・´)













やっぱり美しいね!!

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元で鳥見 2013.3.6

キバラガラのマシな写真を撮るべく、再びマイフィールドへ。
しかし9時15分に教習所の迎えが来るのでそれまでが勝負です・・・!

 
ツグミが水に入ってるのはあんまり見ないかも。。


ミヤマホオジロ♂
いい場所に来てさえずり始めた (・∀・)
しかし慌てたので露出オーバー気味orz


ハチジョウツグミ
なんか上を気にしてる。。
前と同じ場所にいたから、当分は楽しめそう


そして、キバラガラは2羽確認。
これが唯一全身が見えてる写真だけど、ブレブレorz


これでこっち向いてたらな・・・

植え込みの下部で採餌を続けていたが、しばらくするとマツの上部に移動してそれからは降りてこなかった。
マツの上部にはキクイタダキとかMFでは初めてのヒガラがいて紛らわしかった...

声は他のカラ類に比べて金属的で、慣れれば聞き分けられそうな感じ。。


最後は至近距離のトラツグミで締め。
ちょっと時間が足りなかった(´・ω・`)
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery