ノメイガとヒゲナガガ

擬態
 しばらく放置してましたがぼちぼち更新していこうと思います。

今回から学名も書く事にしました。だって学名書いたほうが
“それっぽい”じゃんww


ホソバハガタヨトウ Meganephria funesta (Leech, [1889])

11月21日撮影。完全にアスファルトに“擬態”していた(笑)
島根ではこの時期たくさん見ていたが、鳥取では初めて。
ケヤキ食いなので山奥よりも低地のケヤキ並木がある場所なんかでよく見ます。


ミドリハガタヨトウ Meganephria extensa (Butler, 1879)

12月4日撮影。こちらもケヤキ食いなのでホソバハガタヨトウと同じような場所にいる。
これまた苔の生えた手すりに見事に
“擬態”していたけど、おまえら絶対場所選んで止まってるだろww

以上、人工物擬態の蛾2種でした(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << 11,12月に出会った蛾たち MF探索記 2013.9.6 >>
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery