鳥取県在住のへなちょこ虫屋のブログ。
たまに野鳥も。

2016年まとめ

久しぶりの更新。

今年は採集記書くのもサボってしまってたので,せめて写真だけでも貼りつつ振り返っておこうと思います。

 

1月-2月

年明けに島根に帰省。情報をもらってた珍鳥をことごとく空振るなどした。それ以外は...特になにもしてないです(ワラ

 

ホシムクドリ

ホシムクドリ(1月 島根県)

 

3月-4月

学部最後の遠征ってことで八重山遠征→大阪で学会→奄美遠征をハシゴするなどした。さすがに無理が祟ったのか奄美でインフル発症して何もできない数日を過ごすなどした。
4月から入院生活に入り,下旬からは修論の調査をダシに実家の車を借りて水を得た魚のように採集に行きまくった。

ヒメニジュウシトリバ

ヒメニジュウシトリバ(3月 西表島)

ちびおさんにお古の一眼を譲ってもらったのでミクロレピをバッチリ撮れるようになった(ちびおさんありがとうございました♡)
西表が初陣となったのでありました。

 

ピナイサーラ

ピナイサーラの滝(3月 西表島)

ここまで来るのにそれはそれはきっつい山道を一時間かけて登るわけですが,ここまで発電機担いできてナイターしたバカがいたらしいですよ(ワラ

 

ルリカケス

ルリカケス(3月 奄美大島)

 

 

ユワンオオエダシャク

ユワンオオエダシャク(3月 奄美大島)

これを採った頃に体調悪化がピークとなり、翌日病院でインフルと診断された(このあと丸二日くらい寝込んでいた)

 

アマミキシタバ

アマミキシタバ(4月 奄美大島)

 

イボイモリ

イボイモリ(4月 奄美大島)

 

ハグルマヤママユ

ハグルマヤママユ♀(4月 奄美大島)

 

アマミアオシャチホコ

アマミアオシャチホコ(4月 奄美大島)

 

クロウタドリ

クロウタドリ(4月 奄美大島)

 

エゾヨツメ

エゾヨツメ♂(4月 鳥取県)

 

オオシモフリスズメ

オオシモフリスズメ(4月 鳥取県)

 

イボタガ

イボタガ(4月 鳥取県)

 

5月

修論の調査のため晴れた日はほぼ毎日山に通った。

GWに時間がとれたので3年振りとなる隠岐に行ったり、かねてより憧れの地だった信州に行くなどした。

 

ケブカヒゲナガ

ケブカヒゲナガ(5月 隠岐の島)

 

ワカヤマヒゲナガ

ワカヤマヒゲナガ(5月 隠岐の島)

 

シロモンアカガネヨトウ

シロモンアカガネヨトウ(5月 群馬県)

 

キボシミスジトガリバ

キボシミスジトガリバ(5月 岐阜県)

 

ミドリヒゲナガ

ミドリヒゲナガ(5月 長野県)

 

キベリカタビロハナカミキリ

キベリカタビロハナカミキリ(5月 某所)

 

 

6月

虫の日ラベルのコクシエグリを狙いに行った以外は近場でおとなしくしていた。近場でもオビグロとかいうとんでもないものが採れたりフジミドリやらムネモンヤツボシやら良い虫がぽろぽろ採れるなどした。

 

コクシエグリシャチホコ

コクシエグリシャチホコ(6月 長野県)

 

フジミドリシジミ

フジミドリシジミ(6月 鳥取県)

 

オビグロスズメ

オビグロスズメ(6月 鳥取県)

 

7月

頭がおかしいから月に二回も長野に行った。ギンヒゲナガちょううれしかった。

近場ではスネケブカとギガンを狙ったけどザコなのでとれなかった。

 

トラフカミキリ

トラフカミキリ(7月 鳥取県)

 

ヒメハルゼミ羽化

ヒメハルゼミ羽化(7月 鳥取県)

 

アズミキシタバ

アズミキシタバ(7月 長野県)

 

アカムネハナカミキリ

アカムネハナカミキリ(7月 長野県)

 

ハンノケンモン幼虫

ハンノケンモン幼虫(7月 鳥取県)

 

オオチャイロハナムグリ

オオチャイロハナムグリ(7月 鳥取県)

 

キシタギンウワバ

キシタギンウワバ(7月 群馬県)

 

ヒョウモンエダシャク

ヒョウモンエダシャク(7月 群馬県)

 

イブキスズメ

イブキスズメ幼虫(7月 群馬県)

 

ギンヒゲナガ♂

ギンヒゲナガ♂(7月 長野県)

 

ギンヒゲナガ♀

ギンヒゲナガ♀(7月 長野県)

 

8月

研究室で飼育してる虫の数がピークを迎える。下旬にククリアを採りに行った以外は虫の世話してた記憶しかない(ワラ

 

コシロオビドクガ

コシロオビドクガ♂

採卵して研究室で飼育羽化させたもの。累代はうまくいかなかった。

 

ケカゲロウ

ケカゲロウ(8月 鳥取県)

『裏山の奇人』で初めて存在を知った珍種は思ってた以上に美しかった。

 

ヨコヤマヒゲナガカミキリ

ヨコヤマヒゲナガカミキリ(8月 鳥取県)

 

ナマリキシタバ

ナマリキシタバ(8月 鳥取県)

いつものポイントでのナイターでヨコヤマと同じときに採れて、いつものポイントの底力をみた。

 

 

ギンモンセダカモクメ

ギンモンセダカモクメ(8月 静岡県)

 

ダイセンセダカモクメ

ダイセンセダカモクメ(8月 静岡県)

 

9月

中国地方の蛾屋の集まりである六虫会が鳥取で開催されたので参加するなどした。とにかくナイターに行きまくった月で、3日連続ナイターとかしてたワラ。成果の方も上々で、クロビロードやらトビイロアカガネやらフタシロオビノメイガやらアフリカシロナやらカバフキシタバやら珍品を落としまくった。

下旬はシーズン最後の遠征でこれまた長野に行って秋の蛾にまみれつつ水銀灯を落として割るなどした。

 

クロビロードヨトウ

クロビロードヨトウ(9月 鳥取県)

 

トビイロアカガネヨトウ

トビイロアカガネヨトウ(9月 鳥取県)

 

シロスジキリガ

シロスジキリガ(9月 群馬県)

 

クロウスタビガ

クロウスタビガ(9月 群馬県)

 

10月-12月

あんまり採集に行けなかったが、雌雄モザイクのコシロオビドクガが羽化したりするなどした。

 

コシロオビドクガモザイク

コシロオビドクガ雌雄モザイク(11月羽化)

 

マエジロアカフキヨトウ

マエジロアカフキヨトウ(11月 鳥取県)

 

ウスミミモンキリガ

ウスミミモンキリガ(12月 鳥取県)

 

2016年、特に蛾に関しては何かが憑いてたんじゃないかってくらい成果のあった一年でした。

そりでわ良いお年を......

 

| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << 種名ラベルの作り方 白バック写真の撮影法 >>
Comment
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
素晴らしい画像ばかりで感心しております。
どちらかと言えばクワ派なので知らない虫が出ていると逆に興奮します(変態ですね)
これからも楽しませて下さい。
Posted by: kounotorinoyume |at: 2017/01/05 11:31 AM
kounotorinoyumeさん

ありがとうございます。励みになります。どうぞ知らない虫の魅力にも目覚めてください(笑)
Posted by: モス屋 |at: 2017/01/06 5:07 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery