ノメイガとヒゲナガガ

蒼いワラジムシ

 

ライトに飛来した蛾の死骸を喰らう蒼いワラジムシ。イリドウイルスなるものに感染すると蒼くなるらしく、感染した個体はじきに死んでしまうのだとか。存在は知っていたが見るのは初めて。

 

2018年7月、北海道

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << ヒゲナガガ2種 ヒメスズメ >>
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery