ノメイガとヒゲナガガ

ミナミウコンノメイガ

 

実験室内ではすっかり見慣れてしまったミナミウコンノメイガの幼虫だが、今まで気にも留めてなかったこともあって野外で見るのは初めて。宿の駐車場からやんばるの林道まで至るところのカラムシに葉巻が見られたが、幼虫が出た後のものが多く、ライトにも数頭の♂が飛来した程度で端境期のようだった。累代中の系統が絶えてしまっていたので母蛾が欲しかったのだが...

 

2019年4月22日、沖縄本島

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << ヤマビワソウ ナミエガエル >>
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitter

counter

アクセスカウンター
みんなのブログポータル JUGEM

Search

Recommend Gallery